九州の不動産投資・不動産運用は【九州不動産 公式サイト】
九州の不動産投資【九州不動産】
不動産投資セミナー

減価償却費

減価償却費とは、主に企業会計で使われる会計用語の一つです。 減価償却として、企業が保有する固定資産、または固定資産の取得 および設備投資にかかった支出について、その資産が使用できる期間に 渡って費用配分する手続きの事です。 この減価償却により支出とみなされた費用を、減価償却費と 呼びます。つまり、取得した資産の資産価値は、年月とともに取得当時よりも その価値を失っていくため、そうした資産については減価償却され、 毎年の支出として減価償却費という形で計上されるということです。 固定資産には、有形固定資産(建物、社用車、機械、備品など)と、 無形固定資産(特許権、商標権など)があります。 ただし、有形固定資産である建物であっても、実際には、 取得した資産の使用可能な寿命を正確に算出するなど、物理的に困難なため、 実務上では、法人税法により定められた耐用年数(法定耐用年数)を用いて 計算されることになります。

他のキーワードもご覧になりますか?

大切な資産運用・堅実な不動産投資
現場を知り尽くした講師陣!

不動産投資の実践力を身に付ける・強化するエキスパートがしっかりサポート!

入居率98%を誇る現場を知り尽くした講師陣・具体的なデータ満載!

◇まずは資料を見てみたい・遠方にお住まいの方なら・・・不動産投資DVD
◇やはり物件を見てみたい方は・・・物件内覧会
◇納得いくまで相談してみたい・・・セミナー+個別無料コンサルティング

不動産投資の実践力を身に付ける・強化する!
適切な投資で長期的に安定した収益・利益のアドバイスに努めます。
貴殿の大切な資産運用だからこそ、ご納得いくまでご相談下さいませ。

※三和エステートのサイトに移動します。

  • 不動産経営dvd
  • アパート内覧会 福岡
  • 不動産セミナー 福岡
このページのトップへ